loading

ATENOTEは、創業100年以上、北陸随一の取扱い樹種と歴史をもつフルタニランバー株式会社運営の「地域材活性化プロジェクト」です。

Copyright © Furutani Lumber Co., Ltd All Rights Reserved.

株式会社浅野太鼓楽器店

桶太鼓

浅野太鼓は、江戸時代初期の慶長14年(1609年)、加賀藩主前田家の招請を受けて播摩の国(現在の兵庫県南部)から北陸に移ってきた太鼓師・左衛門五郎が石川村福留(現在の白山市福留町)にて創業いたしました。以来、加賀藩の文治政策のもと、能楽用の鼓や太鼓をはじめ、軍用の甲冑、馬術用の鞍などを製造にあたり、加賀藩の芸能や武芸の振興に尽力。
現在に至るまで、創業時から受け継いだ伝統の技を継承しています。

桶太鼓は杉の板を桶状に組んでロープで革を締めた太鼓で、ロープの張り具合によって比較的容易に音圧調整ができます。民族芸能や神事で打たれていたが、近年、舞台演奏にも幅広く使用されています。

DETAIL

浅野正規 

浅野正規 

専務取締役

殺菌・防腐効果を併せ持ち、リラックス効果もある香り高い能登ヒバは、耐水性・耐久性に優れ、非常に粘りのある材質といわれています。

従来の桶太鼓の材料であるスギよりも曲げに強く硬度が高いため、胴を薄く加工することが可能となり、そのため、振動が伝わりやすく、より大きな響き・音を得ることができました。また、その香りと美しさを生かすため、今回作製の桶太鼓は塗装を施さずに、能登ヒバの風合いをそのまま残しました。

乾燥中にねじれや動きが生じやすいという難点はあるものの、木材の乾燥技術が進んだ現在では、適度な強度と美しい木目をもつ石川県産材の能登ヒバは、より良い音色を追求していく中で桶太鼓の材質として選択肢を広げる存在となるでしょう。

PRODUCT INFO

メーカー名

浅野太鼓株式会社

モデル名

能登ヒバ製桶太鼓

サイズ

口径1尺6寸(48cm)

牛革

能登ヒバ

胴塗

生地

ロープ

ビニロン

ロープの色

縁の色

生地

タガの色

クリア

仕上げ

無塗装(生地)
プライバシーポリシー
フルタニランバー株式会社(以下、「当社」といいます。)は、お客様からお預かりした個人情報を保護するため、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守いたします。
個人情報の取得
当社は、不正な手段を用いて個人情報を取得しません。
また、他者が不正な手段で収集した情報の取得も行いません。
個人情報の利用目的
当社は、お問い合わせフォーム、またはメールで、お客様からの各種お問い合わせを受けます。
この際、回答や連絡のための情報(お名前、郵便番号、メールアドレス等)を求めます。
このような形でいただいた情報はご質問、ご意見に直接お答えするために使われます。
個人情報の開示
取得した個人情報は、お客様の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。
ただし次の場合は除きます。
  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体及び財産の保護のために緊急の必要性がある場合
  3. 協力会社と提携して業務を行う場合。(協力会社に対しても適切な管理を要求します。)
  4. お客様の自己の情報について紹介を希望される場合、所定の手続きに基づき開示します。
  5. その結果、誤りなどを指摘され、削除または訂正を希望される場合は、これに応じます。
変更および通知について
当社がプライバシーポリシーを変更する場合、この変更について当サイトに掲載いたします。
それにより、当社のプライバシーポリシーがどのような状態であるかを認識し、受け入れているものとみなします。
個人情報管理責任者
当社の個人情報管理責任者は下記の通りです。
会社名: フルタニランバー株式会社
電話:076-238-5633